土壌生態学研究室 Soil Ecology, YNU

2014

 

横浜国立大学

大学院環境情報研究院

土壌生態学研究室

教授 金子信博

横浜国立大学
大学院環境情報研究院
土壌生態学研究室 
准教授 中森泰三 Nakamori”s pagehttp://soil-ecology.ynu.ac.jp/Nakamori/Taizo_Nakamori.htmlhttp://soil-ecology.ynu.ac.jp/Nakamori/Taizo_Nakamori.htmlshapeimage_3_link_0

講演・学会発表(2014)

  1. 日本生態学会(3/14-18、広島市)

  2. 「あだたら農塾」講演(3/21、二本松市)

  3. GSBI meeting (3/25-28, Milano)

  4. 日本森林学会 (3/28-29、大宮市)

  5. East Asia Federation of Ecology (4/9-11、海南島)

  6. European Geoscience Union 2014 Conference (4/28-5/1, Wien)

  7. 日本土壌動物学会(5/24-25, 駿河台大学)

  8. 福島大学公開講義(6/3)

  9. 西インドネシア農学会議 (8/19,20, Lampung)

  10. 韓国土壌動物学会年次大会招待講演(9/18, Incheon)

  11. CJS-JSPS Symposium(9/26-28、 UC Barkley)

  12. 環境微生物系学会合同大会2014(10/21-23)

  13. 地球研ワークショップ(10/30-31, 福島大学)

  14. The First GSBI Conference (12/2-5, Dijon)


集中講義予定

  1. 茨城大学大学院農学研究科(10/20)

  2. 放送大学面接講義(11/15,16)


研究テーマ

教育 大学院生募集

研究室メンバー 研究室ゼミ

プロジェクト

単行本   研究成果 


研究者総覧 

リサーチマップ (国立情報学研究所)

Researcher ID (Thomson Reuters)

ORCiD

ResearchGate


関連リンク

Copyright 2007-2014, Soil Ecology Research Group, YOKOHAMA NATIONAL UNIVERSITY

2007年に北大苫小牧研究林に設置した土壌剥ぎ取りおよび圧密試験区。右手前はコントロール、左奥は圧密区です(上)。土壌圧密の効果は7年経っても顕著で、土壌団粒がなかなか増加しません(2014年9月15日 撮影)。

新着情報  What’s new?Blog/Blog.htmlBlog/Blog.htmlshapeimage_5_link_0